冠婚葬祭百科

知りたい&お答えします




年賀欠礼を出す場合の範囲は?



服喪中は、祝い事への出席は控え、年賀状を出さないのが一般的です。年賀欠礼をする場合は、12月初旬までに年賀欠礼のあいさつ状を出します。あいさつ状を出す範囲は、死亡通知状を出すのと同じ程度です。宗教による文面の違いは特にありません。
年賀欠礼の範囲は、配偶者、兄弟、直系の血族、配偶者の両親、祖父母が亡くなった場合です。しかし、故人が二親等よりも遠くで別所帯であれば、新年を祝うことも多いようです。





Copyright(C) 2005 AINET GROUP. All rights reserved.