冠婚葬祭百科

知りたい&お答えします




結婚式は白いネクタイでなくてはいけないのですか?

特に決まりはありません。
慣習的には、冠婚葬祭にオールマイティに対応できる便利な略礼服・ブラックスーツに、慶事の際は白かシルバーのネクタイを、弔事の際は黒のネクタイを合わせます。
ブラックスーツは、1960年代に日本で作られ、高度成長期の新生活運動の流れの中で全国に普及したものです。年配の方の間ではいまだに略礼服が礼装と信じている人が多いようですが、最近の若い人の間では水玉のネクタイや蝶ネクタイなどをあわせて、オシャレを楽しんでいる人もいるようです。
また、ビジネススーツとして普段着用しているダークスーツ(黒、紺、チャコールグレー)でも、蝶ネクタイ、アスコットタイやポケットチーフなどの礼装用の小物を部分的に用いてコーディネートすることで略礼装になります。






Copyright(C) 2005 AINET GROUP. All rights reserved.