冠婚葬祭百科

知りたい&お答えします




披露宴で中座や退席するときのマナーは?

本来、披露宴の席を中座することは、失礼にあたります。やむをえず披露宴の途中で中座しなければならないときは、スピーチの合間やお色直しの時に目立たないように席を立ちます。 その際、周囲の人に会釈してから中座するようにします。決して、主賓の挨拶、ケーキ入刀やスピーチの最中には席を立たないように注意しましょう。
なお、中座する時は、ナプキンを椅子の背に置くか、軽くたたんで椅子の上に置けば、中座のサインとなります。
食事の途中で中座する場合はナイフ、フォークを八の字に広げて置きます。一つの料理を食べ終えて中座する場合は、そのとき使ったナイフとフォークを2本揃えて置きます。
また、途中で退席する場合は、お詫びのことばを書いたメッセージを「新郎新婦に渡してください」 と係員に頼んで、目立たないように退席しましょう。






Copyright(C) 2005 AINET GROUP. All rights reserved.