静岡の女性たち

SENCE UP LESSON

はつらつライフ

スタッフインタビュー

知りたい&お答えします









青木 美稚子
さん


昭和43年、清水生まれ。中学・高校時代はバレーボールのアタッカーとして活躍したスポーツウーマン。高校卒業後、就職し結婚を機に退社。その後、離婚を経て、現在の会社に再就職し、社長が極真空手の有段者であることがきっかけで、子どもが清水南道場の門下生に。自らも32歳で入門。家庭と仕事を両立させながら、空手の稽古に通う多忙な日々を過ごしている。平成16年伊東、エコパチャレンジ[型の部2位入賞]。休日は、中学1年の息子と一緒にいろいろな所へ遊びにいくのが楽しみという、行動派の母でもある。




自分の子どもに、男らしい男になってもらいたい、
と思った。強く生きることを、伝えたかった。


極真空手と聞くと、空手の流派の中でも強くて厳しそうなイメージがあるのですが、そもそも空手をはじめたきっかけは?

「私が勤めている会社の社長さんが、偶然、極真空手をやっていて、子どもにやらせるといいよ、とすすめられまして。それで息子を5歳の頃、入門させたんです。最初は子どもについて稽古を見に行っていたのですが、そのうちに私もやりたくなって…。心構え、というんですかね。きちんと挨拶をするとか、先輩と後輩の関係がちゃんとしている、そういう部分がすごくいいなと。もともと自分は、中学・高校とバレーボールをやっていたので、体育会系の雰囲気があっていたんですね。それで私も入門したんです。32歳の頃でした。実は、私はシングルマザーで、息子と2人で生活をしているから、ちゃんとした男の人の姿を子どもに見せたかった。本当に男らしい男になってもらいたい、と。強く生きることを子どもに伝えたかった。心を鍛えたかったんです」

仕事で疲れたな、と思う日も、道場で帯をキュッと締めれば「やるぞ!」っていう気持になる。

家庭と仕事を両立させるだけでも、毎日忙しいことと思いますが、空手の稽古は大変ではないですか?

「確かに疲れている時など、その時は体がキツイなと思いますけれど、そこが過ぎれば自分の身についているな、と。そもそも道場へは、日々の暮らしでは味わえないような緊張感とか辛いことを味わいたくて行くんです。自分を痛めつける、というわけでもないですけど、厳しいことをしたいから、厳しい道場に行く。だから、疲れている日も道場で帯をキュッと締めれば気持ちが切り替わるんですね。「やるぞ!」という気持ちになれる。私の通う清水南道場での稽古は週1回。他の道場への出稽古も含めると週2〜3回のペースで稽古に励んでいます。ふだんの稽古は、全員並んでの準備体操から始まって、基本稽古や、前に出て突いたりする移動稽古、組手など、全部で1時間半から2時間くらい、みんなで同じ稽古をします。5歳の子どもも50歳代の女性も同じ稽古をするのが極真空手。自分でキツイと感じたら、ちょっと後ろに下がって見ているとか、その人本人が決めて稽古できる。やれ、と言われてやるのではない。それも心身を鍛えるポイントのひとつかもしれません」

誰に対しても、人にやさしくできるようになった。それが空手をやっていてよかったこと。

極真空手は、強さだけでなく、礼儀正しさや、相手を尊う気持ちを大切にしていると聞きました。青木さんにとって空手とは?

「もう生活の一部ですね。朝起きて、お弁当を作って、子どもを学校へ送り出して、私も会社へ行って働いて…その合間をぬって道場に通っている(笑)。空手をやっていてよかったなと思うのは、誰に対しても人にやさしくできるようになったこと。そういう教えがあるんです。目上の人を敬うとか、相手を尊敬しお互いを磨きあうのが極真空手。ふだんの稽古の中ではもちろん、その教えが実生活の中でも生きています。だから、空手は生活の一部だと。具体的にですか? 挨拶をするとか相手の目を見て話すとか、普通のことなんですよね。でも、それができない人が最近多いように感じますけど。学校で先生から、息子の事を挨拶がちゃんとできるとか、先生に対して敬語が使えるとか、みんなに満遍なくやさしくできるね、と誉められるのが一番嬉しい。だから、お子様にはぜひ勧めたいですね。体はもちろん心にもいいですし。女性の方も体力に合わせてやっていけるので、いいのでは?汗をダ〜ッとかきますし、体が締まっていいですよ」

忙しいと、逆にうれしくてワクワクする。時間がない中でがんばるのが好き。

空手を通して、人間としての強さや、やさしさを極めているように見える青木さん。読者に何かメッセージを・・・・・ 

「極真空手というと、厳しそう、怖そうと思われるかもしれませんが、実際には華奢な女性の方もかなりいます。いままで全然スポーツをやったことがない方が入門して、ずっと続けているケースもありますから、ぜひ一度気軽にのぞいてほしいですね。見学はもちろん、体験入門もありますから。私の抱負ですか?道場で子どもを相手にしているのはとても楽しいので、将来子どもを教えたいな、というのはあります。空手自体は何年か続けていればうまくなるし、強くなれるので、子どもたちには、挨拶とか立ち居振る舞いができる子になってほしいですね。自分自身は、同じ道場にいる50代の女性の方が憧れなんです。仕事もしっかり持っていて、雰囲気は上品で、でも道着を着るとキリッとしてカッコイイんです。私もそういう女性になりたいなぁと。がんばります(笑)!」












一見大変そうに見える巻き寿司も、嗜好を変えればこんなに新鮮!
いつもの素材でできる、ちょっとご馳走風のひと品・・・この夏のおすすめです。


エビとレタスのロール寿司


1


まきすを敷き、その上に少し大きめにラップを敷き、海苔を置く。





2


海苔の上に、ご飯茶碗一杯分くらいの寿司飯をのせ、のりしろ分1/3程度を残して広げる。




3


寿司飯が下面になるように、ラップの上に裏返す。






6


食べやすい大きさに切る。
※お好みで、白ゴマをまぶしてもおいしい。




5


寿司飯をしっかり押さえつけながら、ラップを少しずつはずして、四角になるように巻いていく。




4


寿司飯の1/3位の幅のレタスをのせ、その上にエビの天ぷら2尾を、尾を外向きにして置く。



ワンポイントアドバイス
●ロール寿司の具は、ローストビーフやサーモンでもおいしく出来ます。
●ロール寿司は、寿司飯を海苔の裏面(ザラザラした面)にのせた方が、ご飯が海苔によく付き、巻きやすくなります。









この秋、静岡にロイヤルセントヨークがオープンします。イギリスの古都ヨークにあるヨーク・ミンスター大聖堂を模した荘厳なチャペルは静岡でも話題になることでしょう。一般的にイギリスでイメージされるものは、「ビートルズ」を 除いてはロンドンのビッグベン、大英博物館、衛兵の交代などロンドンに集中します。日本人観光客のほとんどがロンドンだけを訪れてイギリスという国を語ります。そこで今回はロイヤルセントヨークにちなんで、イングランド北部にある「ヨーク」という街をご紹介します。ヨークは、ロンドンから北へ約330Km、英国でも類のない歴史の宝庫の街です。日本から直行便で約12時間半、ロンドンに到着します。その後、国内線で約1時間、鉄道ではロンドン・キングス・クロス駅から約2時間の所に位置します。城壁に囲まれた古都ヨーク。ローマ時代には、3年間この地が政治の中心となりました。


以来、王室と深い関わりをもち、ヨーク公爵、公爵夫人(The Duke and Duchess of York)の称号は今でも王室のメンバーに受け継がれています。バイキング時代にはここが英国の首都となりました。古く狭い中世の通りに残された14世紀の建物などひとつひとつが、訪れる人々に遠い過去の歴史を語りかけてくる事でしょう。英国で人気のある観光スポットの数々、 ヨーク・ミンスター大聖堂、バイキング・センターや鉄道博物館などもあります。また、ブロンテ姉妹ゆかりの地、ハワースやヨークシャー・デールズ国立公園、ノース・ヨーク・ムーアズ国立公園を訪れるのにもヨークは格好の拠点です。街に残されている様々な建築様式の建物は、かつてこの街で繰り広げられた歴史の数々を今に伝えています。ニューゲートの青空市場では、市民だけでなく観光客で活気に溢れています。15世紀のチューダー朝の木造建築を優雅に修復した店での陶器やガラス製品などのショッピングもヨークの楽しみのひとつです。ガラスの専門店では、モルベリー・ホールが有名。また、「ティー・プレイス・オブ・ザ・イヤー」にも輝いたことがある「ベティズ・カフェ・ティールーム」でアフタヌーン・ティーを楽しんでみてはいかがでしょう。ヨーク・ミンスター大聖堂はイングランドで最大の中世ゴシック建築の教会です。巨大にそびえ立つこの建築物は長さ160m、幅76m、英国で最も重要な場所の1つに数えられています。この建物はまた、数々の宝物を収めていることでも知られています。そして忘れてならないのが世界最大の中世ステンドグラスの窓です。中でも最も荘厳なのが「イースト・ウィンドウ」。建物の基礎は1080年の建築だそうです。クリフォーズタワーからはヨークが一望できるすばらしい眺めが楽しめます。トップまでの階段は長くはありませんが、傾斜がかなりきつい。このタワーは人工の丘の上にそびえ、建てたのは征服王ウィリアム。彼が建てた元々の木造の城は、1190年の反ユダヤ暴動の際に燃えてしまいました。この時には150人のユダヤ人が、暴徒に捕われるより自分で命を絶つことを選択し、息途絶えました。現在ある石造りのタワーは、13世紀の建築です。半日だけヨークに立ち寄るなら、クリフォーズタワーの隣にあるカーパークがあります。ヨービック・バイキングセンターは、ヨークで最も人気のある場所の一つです。バイキングがヨークに住んでいた頃の様子を、5年の歳月をかけて徹底的に考古学調査した後に、完全復元したものです。





「タイムカー」が何百年もの時を越え、バイキングがセンターの建っているその場所に集落を構えていた頃に連れて行ってくれます。視覚のみならず、音、そして(かなり強い)臭いが、バイキングのにぎやかな集落の様子を効果的に再現します。エキシビジョン(約2時間)は絶対に見逃せませんが、早めに行かないと長い列で待たされることになります。毎年2月にはバイキングの残した文化を記念してヨービック・バイキング・フェスティバルが開かれます。バイキングのコスチュームに身を包んだ戦士達の市街パレードがあり、川にはバイキングの船が現れ、花火がフィナーレを飾ります。国立鉄道博物館は、駅から歩いて10分の距離にあります。鉄道にまったく興味のない人でもこの博物館は気に入ってもらえるはずです。ここに収められている50台以上の機関車が、19世紀の偉大な英国のエンジニアリングを語ってくれます。その中のひとつマラードは、世界最速の機関車で最高速度は時速126マイル。ビクトリア朝時代の客車も展示されており、上流階級、中流階級、労働者階級ではいかに旅行の仕方が異なっていたかがよくわかります。2001年には日本の新幹線「ひかり」号も展示の仲間入りをしました。













入社して15年、ブライダル業務一筋に結婚されるお二人のお世話をさせていただいてきました。その間、バンケットや外商、プランナーなどの仕事をしてきましたが、どんな場合でも、お客様にご満足していただきたいという一心でお手伝いしてきたつもりです。ですから、お客様からの“ありがとう”という言葉が何より喜びであり、励みになりました。この10月、マリベール静岡が「ロイヤルセントヨーク」として新たにデビューいたしました。素晴らしい大聖堂やマナーハウスが完成し、身が引き締まる思いです。ロイヤルセントヨークのコンセプトは“おふたりとゲストが共に喜び合えるウエディング”……お二人とゲストの皆様が、喜びに満ちた最良の日をお過ごしいただき、そして自分自身もお二人の幸せを心から喜べるよう、精一杯お手伝いしていきたいと思っています。











ご葬儀は、宗教・宗派によって異なるし、市内であっても場所によって違います。入社して7年になりますが、葬儀の形式には気を使います。もちろん、ご遺族様のご要望や想いをカタチにするために、納得いくまで打ち合わせをし、心に残る葬送になるよう、親身になってお手伝いしています。いちばん大切に思うことは「ご遺族の立場になり、培った知識や技術等を活かし葬祭のプロとしてお手伝いすること」。だから、「ありがとう」と言われることが何より嬉しく思い、励みになります。今後、「便利」という理由で、葬祭会館で葬儀をされる方が増えていくと思いますが、会館の便利さに劣らず、平安祭典のスタッフとして「心からの奉仕」「心をカタチに表現」することを今まで以上に大切にし、葬儀を通して地域の人々のために貢献できればと思っています。






知りたい&お答えします




袱紗の慶事と弔事での包み方を、すぐ忘れてしまいます。



お祝儀の時も不祝儀の時も、現金を中袋に入れてから外包みをし、袱紗に包んで持参します。折れたりしわになったりしないよう、台付きの袱紗があると便利です。



《お札のワンポイントアドバイス》
お祝儀では新札を用意しますが、不祝儀に新札を持参すると「用意しておいた」と受け止められることがあるといって嫌うことがあります。しかし、お香典とはお供えするもの ですから、できるだけきれいな紙幣を用意したいものです。そこで、新札でもあらかじめ半分に軽く折っておいたり、はしを曲げたりしておくと良いでしょう。







葬儀費用の高い安いは、どう判断すれば良いですか?



あいネット会員加入コースを、パンフレットや約款でお確かめください。お客様のご加入内容が、写真と項目でご覧いただけると思います。祭壇を含む基本セットの内容は、会館葬・自宅葬とも多少の差はあれ、どの業者も同じようにセットされております。あいネットは、契約する際に、セット内容を事前に写真等でご確認でき、その一般価格は、市内の他の業者と比べても充実した内容で、安価な設定にしております。しかも、会員価格は更に25%もお得な設定となっております。また、葬儀費用はご葬儀の規模によって変ります。ご葬儀の規模とは、祭壇以外にかかる別途費用の事で、香典返し・斎場弁当・交通手段の用意・精進落とし・引き物など、会葬された方々の人数によって変化します。ご心配な方は、事前にご相談されるのも良いでしょう。そして、これらの費用を葬儀社に一括して支払うか、または香典返しは扱い業者、精進落としはご利用の料理店というように、別々に分けて精算するかで印象が違ってきます。当社ではお通夜から精進落としまでを、すべて当社で執り行うことができるため、お支払いは一括精算としております。他社と比較する時には、お葬儀の規模や、支払い内容などをご確認してご判断下さいます様、お願いいたします。








Copyright(C) 2005 AINET GROUP. All rights reserved.