aiNET PRESS Vol.70


誌上見学会

大切にしたい!
人と人とのつながり


暮らしをサポート♪

ご家族の想いを
カタチに…


歌川広重
心で描いた世界。


Q&A


誌上見学会
やすらぎの空間
昨秋、新たに2つの「あいネットホール」がオープン。
そのオープニング見学会にご参加できなかった会員の皆様のために、
ここに、心やすらぐ新・葬祭会館の充実した設備をご案内いたします。
※このオープンにより、あいネット会員様がご利用いただける葬祭会館は静岡市内に8施設になりました。
あいネットホール東新田


コンパクトな広さが好評の式場


湯灌・多目的室


霊安室
ご自宅同様におくつろぎいただける親族控室

和室


リビングキッチン


洗面


浴室

ご会葬者のおもてなしにふさわしい趣きのある
法要会場


あいネットホール東新田 概要
《所在地》静岡市駿河区東新田1丁目12-11
《施設》◇式場/通常 約70席(ご要望に応じて約35席〜100席まで対応)◇法要会場1◇親族控室(和室・洋室・浴室・洗面・キッチン完備)1◇僧侶控室1◇相談室1
◇霊安室1◇湯灌室1◇60台収容駐車場完備
《アクセス》◇JR静岡駅より車で約15分◇JR安倍川駅より車で約7分◇東名高速道路・静岡ICより車で約10分

クリックで拡大表示します
あいネットホール池田


様々な形式のご葬儀にご利用いただける式場
(写真は3F式場)


落ち着いた雰囲気の法要会場
仮眠・休憩・着替えに…設備が整った親族控室

和室


リビングキッチン


浴室


洗面

ワイドな2F・3Fロビー


僧侶控室


湯灌・多目的室
あいネットホール池田 概要
《所在地》静岡市駿河区池田50-1
《施設》 ◇2F式場/通常・約70席(ホワイエをご利用の場合は、約100席まで対応)◇3F式場/通常・約60席(ホワイエをご利用の場合は約80席まで対応)◇法要会場2◇親族控室(和室・洋室・浴室・洗面・キッチン完備)2
◇僧侶控室2◇相談室1◇霊安室2◇湯灌・多目的室1
◇80台収容駐車場完備
《アクセス》◇JR静岡駅より車で約12分◇JR東静岡駅より徒歩約8分◇東名高速静岡ICより車で約20分

クリックで拡大表示します





自分から一歩踏み込んで、仲間の輪を広げていく。地域の企業同士のつながりを作ろうと始まった異業種交流の「ふじのくにの会」は、来年20周年を迎えます。結婚を機に静岡へ越してきた私は、周りに知人もなく、ビジネスの交流も含めて仲間の輪を広げていきたいと思い、この会に参加しました。業種も様々なら、年齢も考え方も様々な人たちが集うこの会で、人と人との新たなつながりが生まれています。私の場合、物事がうまくいき始めるのは、『自分から一歩踏み出して、新たな場を広げた時』で、そこから可能性を見い出してきたように思います。
人を通じて自分を知る。
私が人とのつながりで大事にしているのは『人を通じて自分を知る』ということです。人は人によってしか磨かれないという思いから、人との接点をできる限り持つよう心がけています。
自分に対して良いことを言ってくれる人だけでなく、厳しいことも言ってくれる仲間を持つことも大切。迷っているときは、背中を押してくれるような人を持つことができれば、自分の成長につながり、新たな自分を知ることができる…それは何歳になっても同じだと思います。
暮らしの中にもいろいろなコミュニティがあります。ご近所づきあいやサークルなど、新たな場に顔を出してみると、いきいきとした同年代の人に出会うことができ、それが刺激になって意欲が湧いてくるかもしれません。大切なのは、『自分から一歩踏み出すこと』。人とのつながりの中で自分を知り、いきいきとした日々を追求していきたいですね。




静岡異業種ビジネス交流 ふじのくにの会 代表
田中竜太 さん
1977年、東京生まれ。大手建築関係のメーカーの営業マンを経て、アルソア本社に入社。結婚を機に静岡に居を移し、アルソア明樹のセールスマネージャーとして活動中。 2012年度から静岡異業種ビジネス交流ふじのくにの会の代表を務めている。 ★あいネットグループも「ふじのくにの会」のメンバーです。





つるし飾り
材料

《材料》
布(正絹) 本体:18cm×11cm…1枚
口べり用の布:30cm×4cm…1枚
ぼんぼり用の布:4cm×4cm…2枚
ひも:45cm…1本
絹糸・しつけ糸
中綿(化繊綿)
■道具/絹針・まち針・はさみ
つるし飾り今昔物語
つるし飾り
ひな人形と一緒に、布で手作りしたお人形を飾ったのが「雛のつるし飾り」の始まりと言われています。飾り物の一つひとつに意味があり、祝い事に付き物の「三番叟」や「這い子人形」、女の子の遊び道具の「姉様人形」、昔は貴重だった薬を表した「三角」など様々な願いを表しています。
願う事柄が、具体的な形として飾られるところに特徴があります。
和の手づくり教室「花あそび」では、現代に伝承されるモチーフを再現しながら、時代に合わせてアレンジしたオリジナルとして創作しています。女児の祝い用だけでなく、100歳までの長寿を願う“100つるし”、男児用のお飾りなど様々です。一針ずつ思いをこめて縫うつるし飾りは、家族を思う気持ちが形として伝わっていく、家族の絆そのものです。


クリックで拡大表示します
教えていただいた方

和の手づくり教室「花あそび」
主宰 宮原 禮花(れいか)先生

協力/大橋まさ子先生・横澤まさ江先生
★「花あそび」静岡店
日時/毎週水曜日・金曜日 各10:30〜15:00
受講料/1回1,000円 ※材料費・実費別途
※ご自分の都合に合わせて、お好きな時に受講できます。
  詳しくはお問い合わせください。

「花あそび」のお問い合せ先…『人形のみやひで』
静岡市葵区駒形通り5-11-2 TEL.054-253-2456

静岡 人形のみやひで



ご家族の想いをカタチに…
ご葬儀をする意義を、いま一度考えてみませんか。
ご葬儀とは、故人を社会的に送る儀式であり、
ご遺族のさまざまな想いを形にしたもの。

葬儀をあげる意味はいくつかあると思います。まず、親戚や友人、職場やご近所の方など、社会にその人の死を知らせ、社会的なけじめをつける役割があります。次に、故人の尊厳を守るためにもご遺体は埋葬、火葬にすることが必要です。また、亡くなった人の霊を「この世」から「あの世」へ送るための宗教的な儀礼としての意味合いもありますし、別離に伴う悲しみや心の痛みを、通夜、葬儀式などのさまざまな段階を経ながら、時間をかけて和らげていく場でもあると思います。
そして、もう一つのご葬儀の大きな意義は、感謝の気持ちを表し、伝える場としての役割です。それは、生前にご家族が故人から受けた愛情や恩恵への感謝であると同時に、故人がお世話になった方々に対する想いを、ご家族が代わって感謝する、最期の機会であると思います。

東日本大震災によって気づかされた
『人を送る』という意義とありがたさ。

東日本大震災という大惨事に見舞われた東北地方では、震災以降、ご葬儀を手厚く執り行うようになったそうです。
震災によって行方不明になったまま、ご遺体が見つからない方が多く、ご葬儀を出したくても出せないご遺族が多いのです。そういう現実を目の当たりにした東北の人たちは、人の死を迎えた時、葬儀を出せるということをありがたく感じるようになり、しっかりしたご葬儀を出したいと思う方が増えているようです。

ご葬儀は「人生の卒業式」。
ご葬儀の打ち合わせの際にご遺族から、故人が生前に「葬儀は簡単でいいよ」と言っていたというお話をうかがうことがあります。ご自分の死後、息子や娘になるべく負担をかけたくないという親心の場合もあるでしょう。言葉の真意はどこにあるのか…故人の心の奥底にある想いを汲みとった上で、ご遺族がやりたいと思う方向でお考え頂くのがよいと思います。
私どもは、ご遺族が何をしたいのか、故人をどうお送りしたいのか、故人の人となりはどうだったのか。息子として、妻としてどう送ってさしあげたいのか。故人の側からの視点と、ご遺族の側からの要望との両面から、想いの一つ一つを『傾聴』した上でご提案させていただいています。
ご家族の想いを形にするという意味で、私どもはご葬儀はすべてが『家族想』であると考えています。
ご葬儀とは、その方が生きてきた「人生の卒業式」でもあります。”長い間お疲れ様でした”と、その人らしく送ってさしあげる。それが実現できた時、すべての人から”いいご葬儀だった”と感じていただける意義のあるものになるのではないかと思います。


あいネットグループ
祭典静岡事業部 部長
静清生花事業部 部長
手 嶋 正 至
一級葬祭ディレクター(厚生労働省認定・葬祭ディレクター技能審査)



歌川広重 心で描いた世界。




歌川広重「東海道 十七 五十三次 由井」
(隷書東海道)静岡市東海道広重美術館蔵


歌川広重「東海道五拾三次之内 由井 かち渡りゆひ川の図」
(行書東海道)静岡市東海道広重美術館蔵
ほとんどの人が知っている広重の風景画。特に有名なのが「東海道五十三次」ですが、実は二十種類くらいシリーズがあるというから驚きです。広重の出世作となった保永堂版のシリーズは、旅土産として江戸で大ヒット。

理由なく旅に出ることを禁じられていた人々が、旅への思いを馳せるものでもあり、多くの版元から広重に注文が殺到したようです。中でも「東海道三役」としてトップ3にあげられるのが、保永堂版、行書東海道、隷書(れいしょ)東海道の3シリーズ。「由比」の描かれ方を比べてみるのも面白い鑑賞法です。保永堂版ではさった峠、行書東海道では由比川、隷書東海道では倉沢地区が描かれています。名所としての眺望の良さだけでなく、豊かな旅情が感じられるのが、広重の風景画が時代を超えて愛される理由と言えそうです。

名所絵で成功した広重は、草花や鳥獣を描く花鳥画でも才能を開花させました。特に晩年は、従来の横長の構図ではなく、縦長に構図どりをした作品を多く描いています。横長のパノラマ表現をとらずに手法を凝らした結果、近景拡大構図を編み出したと言われています。その名所を代表するモチーフを、手前に大きく描くのが特徴で、名所絵としても花鳥画としても楽しめる広重ならではの魅力にあふれています。例えば、名所江戸百景「深川洲崎十万坪」は、筑波山を望む埋め立て地の深川洲崎を、空から見下ろす鳥の視点で描くという斬新な構図。また「亀戸梅屋舗」は、梅の名所で銘木の臥龍梅(がりゅうばい)を近景に大きく配した、面白くも奇抜な構図です。この作品はゴッホが模写をするなど西洋にも影響を与え、ジャポニスムの原動力ともなりました。

歌川広重「名所江戸百景 亀戸梅屋舗」
静岡市東海道広重美術館蔵


歌川広重「名所江戸百景 深川洲崎十万坪」
静岡市東海道広重美術館蔵
「静岡市東海道広重美術館」では新年から三期に分けて「御上洛東海道」展が開催されています。

幕末に徳川家茂が朝廷へ参内するために上洛する様を、歌川派の絵師16名が描いた本シリーズは、新聞やテレビのない時代に報道の役割を兼ねたことがわかる貴重なもの。作品の背景にある深い話は、各展覧会ごとに開催されるギャラリートークで聞くことができます。この冬は、東海道を旅する気分で、のんびり美術館めぐりをしてみてはいかがでしょう。



静岡市東海道広重美術館 学芸員
大石 沙織 さん

クリックで拡大表示します
静岡市東海道広重美術館
静岡市清水区由比297-1 TEL.054-375-4454(代)
〈開館時間〉9時〜17時 ※入館は閉館の30分前まで
〈休館日〉毎週月曜日
※祝日の場合は開館、翌日休館、年末年始(12/27〜1/3)
〈入館料〉一般500円、大学生・高校生300円
※中学生以下及び静岡市在住の70歳以上の方は無料
 ★駐車場あり(旧東海道沿い、清水銀行そば)

東海道広重美術館




知りたい&お答えします




披露宴で中座や退席するときのマナーは?

本来、披露宴の席を中座することは、失礼にあたります。やむをえず披露宴の途中で中座しなければならないときは、スピーチの合間やお色直しの時に目立たないように席を立ちます。 その際、周囲の人に会釈してから中座するようにします。決して、主賓の挨拶、ケーキ入刀やスピーチの最中には席を立たないように注意しましょう。
なお、中座する時は、ナプキンを椅子の背に置くか、軽くたたんで椅子の上に置けば、中座のサインとなります。
食事の途中で中座する場合はナイフ、フォークを八の字に広げて置きます。一つの料理を食べ終えて中座する場合は、そのとき使ったナイフとフォークを2本揃えて置きます。
また、途中で退席する場合は、お詫びのことばを書いたメッセージを「新郎新婦に渡してください」 と係員に頼んで、目立たないように退席しましょう。








初節句のお祝いの仕方は?

子どもが生まれて初めて迎える節句が初節句です。
赤ちゃんの健やかな成長と、厄除けを願う行事です。
女の子は3月3日の挑の節句に、男の子は5月5日の端午の節句にお祝いをします。なお、赤ちゃんが誕生して、まだ1〜3ヶ月と間もない場合は、翌年の節句にお祝いすることが多いようです。
初節句は、その子供にとって一生に一度しかないお祝い事です。雛人形や五月人形は一人一飾りと言われています。しかし、子供それぞれに用意をするのは難しい面もあるので、揃っていないお人形を増やしてあげるのも良い方法だと思います。

一般的な祝い方としては、その節句にちなんだ人形・お花などを飾り、当日または前日(宵節句)に、赤ちゃんと両親・父方母方両家の祖父母だけ、というようにごく近い身内だけで、形式ばらずなごやかに行うご家庭が多いようです。
桃の節句なら、雛人形、桃の花を飾り、白酒、ひなあられ、菱餅を供えます。そして、春らしく華やかな彩のちらし寿司や縁起の良いはまぐりのお吸い物などがよく作られます。
端午の節句なら、武者人形や鎧兜を飾り、ちまき、柏餅を供えます。屋外には鯉のぼりを立て、お赤飯・鯛の焼き物などのお祝いのお料理と共にちまきや柏餅を食べます。
丁寧に行うなら、お祝いをいただいた親戚・知人を招き、お祝膳を用意しお祝いをします。







ご仏壇を選ぶ時の注意点は?

ご仏壇を購入する際、まず、安置する場所を決めておきます。和室か洋室か、仏間に置くのか、家具やサイドボードの上に置くのか、それによって選ぶご仏壇も変わってきます。また、ご仏壇の扉は観音開きのものが多いので、両側に開くことも考えて、安置場所を決めましょう。
このとき考慮すべきは「お参りがしやすく、日常の生活で支障にならない」ということです。最近では、洋間で椅子に座りながらお参りできるお仏壇を選ぶという方も増えてきています。
安置場所の寸法(幅×奥行き×高さ)も確認しておきます。
宗派によってご仏壇やご本尊・仏具が変わってきますので、宗派も確認しておきます。(宗派が分からない場合は菩提寺の名前を確認しておきます。仏壇店では菩提寺名で宗派が判断できます)
仏壇をご購入する際の知識として、次の事を知っておけば、選びやすいでしょう。
(1) ご仏壇は大きく分けて「伝統型仏壇」(金仏壇、黒檀や紫檀といった銘木で造った唐木仏壇)と、洋間に合うように造られた家具調の「現代仏壇」があります。
ご仏壇を購入する際は、ご家族のライフスタイルや意見を重視し、デザインや価格で納得できる仏壇選びができればベストでしょう。
(2) 仏壇には、木目プリント、塗装、天然木表面仕上げ、総天然木など様々なグレードがあります。
ご仏壇の価格は木の材質と作る職人の手間のかけ方によって決まります。
(3) 品質のチェックポイントは、当たり前のことですが、全体に傷や歪みがないかを見ることが基本です。








Copyright(C) 2005 AINET GROUP. All rights reserved.