aiNET PRESS Vol.89


ステキに大変身!

終活の窓口で相談しよう!

輝くあいネットグループ社員紹介



暮らしのサポート

あいネットの特典ご利用してますか?

茶農家で楽しむ縁側カフェ

ステキに大変身!
久しぶりの同窓会など、大きな会場でのハレの場に
「どんな服装で出席したら良いのかな?」と悩む女性は多いと思います。
そんなときに便利なのが『レンタル衣裳』。
数ある中から、着てみたいドレスや着物が選べるのも魅力です。
今回は、同窓会にご出席のあいネット会員様と、
ドレスアップを担当したPURスタッフに密着しました。

大会場での同窓会、大人の女性におすすめの服装選びのポイントは?

 まず最初にお客様がどんなイメージをご希望かを、丁寧にヒアリングさせていただきました。今回、片岡さまは、『いつもと違う雰囲気に』ということで着物を希望されましたので、PURの豊富な色、柄の着物の中からお似合いになりそうな数着に絞っていきました。

ポイント
着物選びのポイントは?

 着物を選ぶ場合、実際に身体に当てて『顔映り』をみることが大切です。候補として選んだ2枚をそれぞれ試着していただくと、背が高い片岡さまには、着物の柄が高い位置にあるタイプがとてもお似合いでした。帯揚げの色は少し華やかさを加え、帯締めの色で全体を引き締める、大人の可愛さを意識したコーディネートにしました。

ポイント
着物選びのポイントは?

 大きな会場の同窓会では、普段のヘアスタイルのままだと浮いてしまうこともあるので、服装に合わせたヘアメイクがオススメです。片岡さまには、着物に合わせて髪をアップにし、サイドには編み込みを入れながら、毛先は散らして、華やかさをプラスしたスタイルにしました。

ポイント

服装に合わせたヘアメイクで雰囲気がガラッと変わります。
ハレのシーンには、特別な“キレイ”を手に入れて喜んでいただけると嬉しいです。
「買う」より「借りる」、メリットいろいろ
あいネット会員様はお得な特典も…

 レンタル衣裳は、普段は着ることが少ないフォーマルな服装をリーズナブルに借りられ、毎回違うデザインや色に挑戦できるのが魅力です。保管の手間やクリーニング代がかからないのもメリット。ドレスの場合は、ストールやアクセサリーなどの小物も合わせたコーディネートで借りられるのも便利です。また、自分の着物を持ち込んで、 小物を単品でレンタルすることも可能。最近は、ピアノの発表会やカラオケ大会等のイベントで、ドレスを借りる方も増えています。会員様には20%OFFの特典もあるので、ぜひお気軽にご利用ください。



片岡さま談
いつもと違う自分に、嬉しい驚き。
姿勢も気持ちもピンとしました。

 ここ数年、私服がパンツ中心になっていたので、同窓会にどんな服を着ていけば良いのか悩みました。わざわざ、同窓会の為だけに買うのはもったいないので、初めて『レンタル衣裳』に挑戦してみました。自分では選ばない色や柄の着物を身につけ、新鮮な気持ちになりました。ヘアメイクも、最近はアップに自信がなかったのですが、想像以上にステキに仕上げていただき大満足です。わが家では、長男の成人式の時に、スーツで写真も撮らず、ちょっと寂しかったです。あいネット会員なら、お得にレンタルできると知ったので、また別の機会にドレスにもトライしてみたくなりました。




終活の窓口で相談しよう!
不安や悩みをとりのぞく
何でも相談できる「終活の窓口」

終活とは、人生の最期の時(エンディング)をしっかりと見つめて、これからの事を考えるきっかけとなる活動です。ご葬儀の事だけはでなく、お寺とのおつきあいや相続の問題、遺品整理やペットなど、心配事はつきません。先々の悩みに対して、あらかじめ解決策を考えておくことで、ご家族や大切な方々への負担を軽くすることができます。
祭典部門では、各施設に専用室を設け、落ち着いた雰囲気の中でご相談に対応しています。また、ご葬儀にご列席される際の服装や、お香典の額などちょっとした疑問点でしたら、お電話でも対応しております。早目早目に悩みを解決しておけば、安心して生活することができます。どんなことでもお気軽にご相談できる窓口として、是非ご利用ください。

「事前相談」の動機はご家族への思いやり

ひと昔前は、ご葬儀の話は「縁起でもない」と敬遠されていましたが、最近では大切なご家族がその時になって困らないように、どんなご葬儀にしたいのかを事前に相談しておきたい、という方が増えています。平安祭典では、葬祭ディレクターの資格を持つ担当者が、お客様の想いをくみとりながら、ご要望をじっくり伺い「残されたご家族への思いやり」を、形にして残しておくためのお手伝いをしています。

ご葬儀の相談で多いのは「費用面」の不安

ご相談の中で一番多いのが、「ご葬儀にはどのくらい費用がかかるの?」という費用面の心配です。ご葬儀をお身内や親しい友人たちだけで行うのか、またはお世話になった多くの方々がお別れのご挨拶ができるようにされたいのか。思い描くご葬儀をご相談いただくことで、費用に合わせた準備を事前に始めることができ、ご家族に負担をかける心配もなくなります。ご自身にとっても、残された方々にとっても、後悔のない、満足のいくお別れをすることができるようアドバイスさせていただきます。

ご葬儀のもう一つの選択肢『オーダーメイド倶楽部』

最近、事前相談をされる方々の中に、会員以外の一般の方が増えていることから、ご葬儀プランのもう一つの選択肢として、新しく『オーダーメイド倶楽部』をスタートいたしました。ご自身のご葬儀に備えて、自分に合ったご葬儀プランを自由に組み立てられる新しい形のシステムです。家族葬から一般葬まで、思い描くご葬儀プランを作成でき、短期での積み立ても可能。身寄りがない方でも、もしもの時に備えて気軽にご利用いただけます。





社員紹介
人の役に立ちたい。笑顔を届けたい。
専門知識を高めたい…
あいネットグループの社員が抱く、夢や目標は10人10色ですが、
“人と人とをつなぐお手伝いがしたい”という思いは一つです。
今回、紹介する新入社員も、自分の目標に向かって日々チャレンジしています。
誰にでも礼儀正しく、
感謝の心を忘れずに。

合同企業説明会で、当社のご葬儀に対する考え方や心構えを知り、感銘を受け入社しました。当社では、故人様を偲ぶことを通して、ご遺族やご親戚、ご友人、職場の方々等、ご参列された皆様の『人と人とのつながりを再認識する場としてのご葬儀』を大切にしています。その考え方に心を打たれ、私もそういう仕事に就きたいと思いました。また、先輩社員の方々が、お客様だけではなく社員同士でも、お互いに礼儀正しく振る舞う社風にも魅力を感じました。葬儀会場でフロント業務の研修中、足腰の悪いお客様をご案内し、エレベーターのボタンを押して差し上げた際に「ありがとう」と言われたことは嬉しい経験でした。人に感謝し、人から感謝されるような行動を、これから先も積みあげていけるように頑張ります。


お客様が心から望んでいる
結婚式のサポートを。

ゲストとして出席した結婚式で、新婦さんの笑顔や美しさに感動し、この特別な日のお手伝いができればと思ったのが、ブライダルの仕事を志したきっかけです。入社前に、ロイヤルセントヨークでバンケットサービスを経験し、披露宴の流れやブライダルプランナーの当日の役割、お客様に対するホスピタリティーなど、様々なことを学ぶことができました。今はまだ専門知識や技術は浅いですが、先輩方からたくさん学び、あいネットグループの社員としてお客様を笑顔にしていきたいと思っています。目標は、新郎・新婦様としっかり向き合い、『言葉にできない想い』を引き出して、お二人の夢をカタチにする結婚式を創り上げることです。新郎・新婦様やご両親、ゲストの皆様がご満足のいく結婚式のお手伝いができたらと思っています。





オレンジカラメリゼ かき氷



定年退職後、長く携わってきた好きな音楽で第二の人生を楽しみたいと2016年にミュージックカフェ「Serendipity」をオープン。週末にはカントリーやアメリカンフォーク、フラメンコ、ジャズなど様々なジャンルのライブが追加料金なしで楽しめる。第2土曜は岩堀さんも出演。フードメニューも豊富で「合鴨のソテー2色ソース」(予約制)といった本格的なメニューも味わえる。平日のライブのない日は店内利用者を対象に弦楽器の無料レッスンを実施、ギターやウクレレ、オートハープなどが習える。








来て味わって、知ってほしい。大沢茶の振興を目指しスタート

寒暖の差があり霧深く、肥沃な土壌がお茶の栽培に適している大沢は、集落の23世帯すべてがお茶を栽培する産地です。各家で工場(こうば)を持ち、摘んだ茶葉は自分たちで製茶する「自園自製」でお茶を作っています。数年前まで自家用以外は茶市場に出荷していたため、一般の人が大沢茶を飲む機会はありませんでしたが、「大沢のお茶としてきちんと味わってほしいとの想いから、『大沢茶』として売り出すことに。まずは産地を訪れ、生産者を知ってもらうことが大事だと、村ぐるみで縁側カフェに取り組むことにしました」と振興会会長の内野昌樹さん。長年、縁側カフェを開催している市内大間地区でノウハウを学び、平成25年6月からスタート。当初は半年間で2000人ほどだった来場者は、28年には7200人を数え、県内外にも知られるようになってきました。

〈何もない〉が最高の贅沢故郷のような懐かしい気分に

縁側カフェ当日、開催している家はのぼり旗が目印。お茶とお茶請けが、お休み料として一律300円で用意されているので自由に訪ねてみましょう。家ごとに味わいが異なるお茶は飲み比べが楽しく、好みの味に出合ったら購入可能。お茶請けは季節の食材を使った惣菜やスイーツのほか、自家製の窯で焼き立てピザを出してくれるところなどバリエーションの豊かさが好評です。なにより来場者の心をつかんでいるのが、温かく迎えてくれる地元の方との交流や、茶畑が広がるのんびりとした景色。故郷へ帰ったような懐かしい気分になれると、毎月足を運ぶ常連のお客様もいるそうです。 一周ぐるっと歩いて15分程度の集落は散策に最適です。11月第4日曜は感謝祭が開催され、公民館で野菜の即売や豚汁サービスなどがあります。


▲ 工夫を凝らした、季節の香りただようお茶漬けがうれしい


▲ サクッと焼き上げたピザなど、洋風のお茶漬けもありますよ







Copyright(C) 2005 AINET GROUP. All rights reserved.