aiNET PRESS Vol.91


ロイヤルセントヨーク
新会場NEW OPEN


ウェディングアワード2017
イベントレポート


あいネッコ誕生記念
スペシャルプレゼント



暮らしのサポート

平安祭典のご法事

用宗さんぽ

もっと自由に、ナチュラルに。お気に入りを詰め込んだ新感覚ウェディング。
水×緑×木のぬくもり。
高原リゾート感の漂う新しいステージ、誕生

“お二人とゲストが共に喜び合えるウエディング”をコンセプトに、祝福と感動に満ちた結婚式をご提案するロイヤルセントヨーク。個性が異なる3つのパーティ会場の一つとして、今年2月に「ブリス」がオープン。都心で人気のウエディングの要素を、静岡でいち早く取り入れた新会場では、市街地でありながらリゾート感覚でくつろげ、お洒落なレストランのような雰囲気の中で、ナチュラルなウエディングパーティが叶います。水上にステージがあるテラスへ続く大きなガラス扉から、屋外へと広がる開放的な空間は、ゲストの心までオープンにしてくれる、もう一つのおもてなし舞台。時がゆったりと流れるこの会場で、ゲストもお二人も自然体で過ごせるウエディングをお手伝いいたします。


会場も時間の使い方もすべて自由。
静岡初のアイランドキッチンでお料理も笑顔もシェアできる

新会場でご提案するのは、そこで過ごす“時間そのものを、自由に楽しむ”ナチュラルスタイルの結婚式。自然の木目に癒される、自然色にこだわったナチュラルな室内は、“自由”にコーディネートが楽しめる空間です。パーティの進行、時間の流れもお二人の“自由”。ウエルカムパーティやデザートビュッフェ、挙式後のアフターセレモニーなどの余興や演出もお二人の想いのままに企画していただけます。お料理も、五感で楽しめるライブキッチンでのおもてなし。静岡初登場となるアイランドスタイルのキッチンは、客席とキッチンとの仕切りがなく自由に行き来できます。新郎新婦様もゲストも一緒に好きなお料理をシェアすることで、笑顔も幸せもシェアできる、素敵な空間です。


形式に縛られずに、自然体で。
自由に選び、自由に笑い、
自由に楽しむウエディングを。

水と光に包まれキラキラと輝くウオーターテラスは、リゾート感あふれる演出をお楽しみいただけます。二人の水上ステージからのサプライズ入場や、人前挙式の神聖な場としても自由にお使いいただけます。結婚式は、お二人の日々の想いを積み重ねた日常の延長線上に輝く「特別な一日」であってほしい、という想いから、形式に縛られることなく、日常とお気に入りを詰めこんだ自然体のウエディング。どんなもの、どんなことを詰めるのか、自由に選んで楽しんでいただける新しい結婚式をお手伝いさせていただきます。是非ご来館いただき、新会場「ブリス」でお二人らしい結婚式を思い描いてください。




ウェディングアワード2017イベントレポート
多くの幸せを見届けてきた
私たちが結婚式の魅力を伝えたい

今まで結婚式といえば、人生における憧れのセレモニーでしたが、近年はいろいろな理由から「結婚式は挙げなくても良い」という考え方も生まれ、結婚式を挙げる意義も曖昧になっています。そこで、結婚式を身近で感じたことがない若い世代に、その魅力を伝えたいという想いから、ウエディングプランナーが担当した結婚式を発表する「ウエディングアワード」に多くの学生の皆様をご招待いたしました。

「心に残る結婚式」がどう生まれたのか
一番身近なプランナーが発表

3年前に始まったウエディングアワードは、より魅力的な結婚式づくりを目指すあいネットグループの社内コンテストでした。今回から一般公開するにあたり、開催のご案内をするために、短大や専門学校等を訪問させていただきました。訪問の際、ウエディングプランナーの仕事の内容や社会人としての心得などのレクチャーと合わせてアワードの告知をすることで、約150名様ものご来場をいただきました。当日は、5式場のウエディングプランナーの代表が、映像を交えて、新郎新婦の想いに応えた結婚式をご紹介。日本とブラジルの国際結婚式やお子様連れの結婚式、友人参加のサプライズ演出など、想いを形にしていくプランナーの熱意が、多くの観客の心をとらえ感動をよびました。最後に社員によるファッションショーや抽選会も行い、好評のうちに幕を閉じました。


ウエディングドレスは今、トレンドな衣裳をPUR(ピュール)が全面協力。
最近は新郎様のタキシードも花柄のデザインに。
あいネットグループ・ブライダル5社の中から選出した社員によるファッションショーも開催し、
大好評でした。

「結婚式のイメージが変わった」
結婚式でつなぐ、あたたかな未来

アワード終了後に実施したご来場者様アンケートでは、「結婚式に対する印象が変わった」「結婚式を挙げたいと思うようになった」等の感想が多く寄せられました。ウエディングプランナーが新郎新婦様の想いを汲みとり、最後まで寄り添うことで、初めて“良い結婚式”が出来あがることが伝わり、若い方々の結婚式に対する考え方に変化が生まれました。今回、好評だったことを受け、今後は、会員様やご家族様など幅広い世代の方々に、結婚式の魅力をお伝えする機会を増やしていけたらと思っています。
結婚式は、お二人がお世話になった方々が一堂に介する貴重な機会です。ご出席の方々に感謝を伝えると同時に、お互いのパートナーをご紹介できる特別な日でもあります。人と人とのつながりが希薄な時代だからこそ、多くの人が祝福の心と笑顔で集まる「結婚式」はとても貴重であり、大切にすべき機会だと思います。静岡の街が、人と人とのつながりナンバー1、結婚式率ナンバー1のあたたかな街になることを願って、良い結婚式づくりのお手伝いに努めてまいります。






暮らしのサポート 太巻きオムライス

昭和47年静岡市清水区生まれ。大阪・あべの辻料理師専門学校卒業後、3年ほど東京で修業し、その後、焼津、静岡のホテル・レストラン等で腕を磨き、2007年からプリヴェに。2012年「ふじのくに食の都づくり仕事人」に表彰され、静岡県産の食材を最大限活かしたお料理を“おいしく、楽しく、美しく”提供できるよう努めている。
「巻きすを使わないので気軽に作れます。のり巻き型の便利グッズは、誰でも上手にできるのでおすすめです。芯に入れる食材は彩りが良く、棒状にできるものなら何でも構いません。お皿にケチャップで模様を描けば、より華やかで楽しい一皿になりますよ。」





平安祭典のご法事
5名様からお食事席をご用意全会場、安心のバリアフリー

平安祭典と聞くと、大きなご葬儀やご法事の会場をイメージされるかもしれませんが、少人数でのお集まりにも、もちろんご利用いただけます。5名様からのご法事・ご会食に対応できるお部屋をご用意し、お集まりの方々のご縁をあたため、思い出を語り合える場としてゆっくりとお過ごしいただけます。ご希望により、思い出の映像を流すなどの演出も承ります。

ご予約しやすいのは友引の日
お近くの「あいネットホール」で

ご法事の会場は、土日祝日の友引でしたら、お近くの「あいネットホール」をご利用いただけます。駿河区の「あいネットホール池田」と「平安プラザ」、清水区の「あいネットホール江尻台」の会場は、365日ご予約を承っております。

あいネット会員様には特典もいろいろ

あいネット会員様にご利用いただく場合、特別特典として、会場費無料、献杯ドリンク人数分のプレゼントをご用意しています。また、10名様以上のご利用で、静岡市内の送迎バスが無料で一日貸切でご利用いただけるのも好評です。



故人様のお顔が浮かぶような心がなごむ、新しい日本料理

昨年誕生した、払いのお席“団欒の瞬”を盛り上げる、和モダンな創作料理『NAGOMI膳』のご好評を受け、ご法事のお席での新しいおもてなし料理として『きずな膳』が誕生しました。
四季の移ろいが感じられる日本料理の基本を大切に、静岡らしい食材を活かした新しい感覚のお料理です。ご遺族様からのご要望にお応えして、故人様の大好きだった食材を使うことも、ご相談に応じて対応させていただきます。
※内容により追加の料金が発生する場合がございます。

ライブキッチンで天ぷら料理
折り詰め料理のお届けも対応

「熱きものは、熱きうちに」という心から、会場内で天ぷらを揚げる、ライブキッチンでのお料理の提供もご希望により承ります。メインのお料理のセレクトメニューや、デザートのオプションメニュー、お子様用のお料理などもご用意しております。お寺でのご法事には折り詰め料理のお届けも可能です。一流の料理人が技を尽くし、吟味した素材に心を込めた新しいお料理の数々を、大切なお席のおもてなしにお役立て下さい。


※季節の味わいを大切におつくりするため、お料理が写真と異なる場合があります。





用宗さんぽ 海辺の景色に誘われて
自由に使える愛犬の遊び場
無料ドッグラン

解体業を営むサンライト工業が地域貢献の一環として自ら整備し、無料解放しているドッグラン。水場と日除けが設けられた広々した敷地は24時間いつでも利用でき、愛犬家の憩いの場になっています。全犬種OK。ゴミや糞の持ち帰りなどマナーを守ってご利用ください。

住所:駿河区広野5-33(用宗漁港東側)
電話:090-3158-6696(小原さん) 営業:24時間利用可、無休


大人がはまる児童書の世界
遊本館

静岡県の昔話シリーズなどの著書がある児童文学者の故・清水達也さんが、大人にも子どもの本に親しんでもらおうと、1994年に開館した私設資料館です。絵本や物語など3万冊の蔵書を館内で自由に読むことができます。なかなか書店で手に取って見られない新刊も。

利用は大人300円、親子500円。

住所:駿河区用宗2-25-15
電話:054-256-0150(開館日)
OPEN:第1〜4土・日曜、第1水曜、10時〜17時(入館は16時まで)

サクッと焼いたしらすピザ
マルカイ

昭和26年創業、目の前の漁場直送のしらすを素早く釜で茹で上げた鮮度抜群の「釜揚しらす」が好評。用宗の新名物「しらすピザ」500円は、薄く伸ばした生地の上に新鮮しらすがたっぷり、軽い食感がクセになる一品。注文を受けてから焼き上げるため事前にご予約を。

住所:駿河区用宗5-20-20
電話:054-259-2329
営業:8時〜17時、月曜休み



陸海の要衝だった城跡
持舟城跡

用宗駅の北側、標高70mほどの小高い丘陵に持舟城の遺構が残っています。
駿府の守備や水軍の重要な拠点だったため、今川・武田・徳川氏により攻防戦が繰り広げられました。本丸があった頂上広場からは、眼下に駿河湾や静岡市街地の壮観な景色が広がります。

住所:駿河区用宗城山町(駅から大雲寺方面へ)

地元食材をジェラートに
ラ パレット

晴天時は海を臨む屋上テラス席が気持ち良いジェラート専門店。回転する丸いショーケースにはお茶やミカン、イチゴなど静岡の旬の厳選食材を使ったジェラートが中心に並びます(ダブル486円〜)。コーヒーやスパークリングワインなどに入れたフロートも好評。
住所:駿河区用宗4-21-12
電話:054-204-6911
営業:11時〜18時(夏期19時)、木曜休み


陶芸を見て、つくり楽しむ
持舟窯

夏は海の家として営業するギャラリーには、窯主・東川小夜子さんのさまざまな作品が並びます。一輪差しにもなる動物モチーフの置物や、用宗の海をイメージした食器などは贈り物にも最適です。2階では海を眺めながら陶芸が楽しめ、2,500円からの体験教室も受け付けています。

住所:駿河区用宗4-17-10
電話:054-256-2804(体験教室 要予約)
営業:10時〜17時(水・木曜以外は応相談)、月曜休み

用宗漁港イベント情報



Copyright(C) 2005 AINET GROUP. All rights reserved.